レーザー脱毛の痛み

レーザー脱毛のレーザーは、エステサロンなどで行うフラッシュ脱毛と違って、医療機器なので、医療クリニックでしか
行うことができません。もちろん、効果はエステサロンとは大きく違い、ムダ毛の原因となる毛根を破壊するので
永久的な脱毛効果を得られます。しかし、その優れた脱毛効果と比例して、施術時に感じる痛みもそこそこあります。じつは、
恐怖心の強い人は、この痛みの恐さから、なかなかレーザー脱毛を踏み出せずにいる人もいるのです。よく、レーザー
脱毛の施術時の痛みの例として、ゴムをグーーーっと伸ばしてパチン!!とはじいたような痛みと同じ。と例えられる
事が多いですが、これは基準であって、これより痛みを感じない人もいれば、感じる人もいます。レーザーは、メラニン
色素がより強いものに反応するので、肌が黒い人や、毛が太くて濃い部位の方がより脱毛しやすいのですが、実質その分、痛みが増す事になります。しかし、これは個人差があるので、やってみなければ細かい感じ方はわかりません。
ただ、レーザー脱毛を経験した方が口をそろえて言っていることは、初めこそは痛みを感じるけれど、2回目、3回目・・と、施術していくうちになれていくそうです。また、医療クリニックなら、もし施術した部分が晴れてしまった場合など、それに応じた薬を出してもらえるので、施術後の副作用なども安心です。口コミでは、この痛みを乗り越えた分、効果は覿面なので、痛み以上の効果があるといわれています。

レーザー脱毛は最終手段!!

私は最近レーザー脱毛を計8回行い、やっとの思いで剛毛女子の枠から脱出しました・・。私が自分のムダ毛が気になったのは
10代後半から。これまでは、全く、ムダ毛なんて無頓着。。ぜんぜん気にならなかったんですが、親友からの心無い一言がきっかけで気になるように。。ちょうど、冬の時期にハンドクリームがクラスで流行っていたころに、私が腕まで塗っていたところ、親友が「 ○○ちゃんが塗ると、とろろ昆布みたい・・!! 」って笑われたんです・・。それから高校卒業するまで、あだなは「 とろろ昆布 」だったんです・・。それから、すごく自分のムダ毛というものが気になりだして、腕以外にも、ワキとか顔とか、脚とか・・。とにかく" 毛 "という毛が気になりだしたのです。まずは、かみそりでそる事から。でも、そった直後はキレイなものの、しだい毛はどんどん濃くなるし、肌荒れする事態・・!そこで、次は毛が出てくるのを少しでも阻止できれば毛抜きで何時間もかけて気になるムダ毛を抜いたり・・。でも、毛抜きをすると、次は大量の埋没毛に悩まされる日々。。そして次は、ワックス脱毛を試みる事に。ブラジリアンワックス脱毛というものをネットで注文して試してみると、結構仕上がりはきれいになるし、肌も痛めずに脱毛できたのですが、全身使う私にとっては費用が追いつかない・・。女性ホルモンが毛を薄くする・・。という記事を見つければ、女性ホルモンがアップするような食材やサプリを買い・・。でも結局気休めでしかないと同僚からチクリといわれ・・。ソイエを買って、無難に機械で脱毛する事にしたんです・・。でも、結果は同じ。結局今までの事はムダ毛の対処療法でしかないということに気づいたんです・・!28歳にして、やっとレーザー脱毛をしようというところまでたどり着いたんです。。1年以上通って、すごくきれいになったので、今までの苦労はなんだったのかと。。きっと、私のように最終手段としてレーザー脱毛をしている人ってたくさんいると思います。

更新履歴